態度硬化させる韓国 レーダー照射で反論動画公開へ

防衛省が公開した韓国海軍駆逐艦による火器管制レーダー照射の映像。能登半島沖(日本EEZ内)で海上自衛隊P-1哨戒機により撮影された=12月20日、能登半島沖(防衛省提供)

防衛省が公開した韓国海軍駆逐艦による火器管制レーダー照射の映像。能登半島沖(日本EEZ内)で海上自衛隊P-1哨戒機により撮影された=12月20日、能登半島沖(防衛省提供)

 【ソウル=名村隆寛】韓国海軍の駆逐艦が海上自衛隊のP1哨戒機に火器管制レーダーを照射した問題で、照射を否定する韓国が日本に対する態度を硬化させている。2日の対日謝罪要求に続き、韓国国防省は3日、日本側の主張に反論し韓国側の正当性を訴える動画を近く公開する方針を明らかにした。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ