レーダー照射で韓国国防省「正常な作戦活動、追跡目的でない」

緊急記者会見を開く岩屋防衛相(中央)=21日夜、防衛省

緊急記者会見を開く岩屋防衛相(中央)=21日夜、防衛省

 【ソウル=名村隆寛】韓国海軍の艦艇が石川県・能登半島沖で海上自衛隊のP1哨戒機に火器管制用のレーダーを照射したことについて、韓国国防省は21日、「韓国軍は正常な作戦活動中であって、日本の哨戒機を追跡する目的だったという事実はない」とするコメントを発表した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ