韓国政府が公使呼び出し抗議 検定教科書の竹島記述に反発

 【ソウル=桜井紀雄】韓国外務省は30日、韓国が不法占拠する竹島(島根県隠岐の島町)について、日本「固有の領土」と明記した高校教科書が文部科学省の検定を通過したことに対し、在韓日本大使館の相馬弘尚総括公使を呼び出して抗議した。

 韓国外務省は30日発表した報道官声明で、竹島について韓国「固有の領土」だと反論した。日本の「荒唐無稽な主張」を盛り込んだ教科書の検定通過を「強く糾弾する」として即時、是正を求めた。

 慰安婦問題の記述に関しても「謝罪と反省の精神に立脚した歴史教育」を求めた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ