上場廃止の取り消し要求 中国通信3社、NY証取に

 中国の通信大手3社は21日、ニューヨーク証券取引所に対して、3社の上場廃止決定を取り消すよう再検討を求めたと発表した。

 3社は中国移動通信(チャイナモバイル)、中国電信(チャイナテレコム)、中国聯通(チャイナユニコム)。それぞれ「企業と株主の合法的な権利を守るためだ」として、足並みをそろえて発表した。3社とも「上場以来、一貫して厳格に法律、法規を守ってきた」と主張した。

 ニューヨーク証取は6日、米国のトランプ前政権の意向を受ける形で3社の上場廃止を発表していた。

(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ