バイデン米大統領就任演説全文(上) 「民主主義の勝利」「米国を結束させる」

 米大統領に就任したバイデン氏による就任演説の全文は次の通り。

     ◇

 ロバーツ最高裁長官、ハリス副大統領、ペロシ下院議長、シューマー上院(民主党)院内総務、マコネル上院(共和党)院内総務、ペンス前副大統領、ゲストの方々、米国民の皆さん、これが米国の日だ。民主主義の日だ。歴史と希望、復活と決意の日だ。厳しい試練の年月を経て、米国は何度も試されてきた。そして米国は挑戦に立ち向かってきた。今日、私たちは勝利を祝っている。候補者の勝利ではなく、民主主義の大義の勝利を祝っている。人民の意思は届いた。そして、人民の意思は心に留められた。

 私たちは再び民主主義が貴重だと学んだ。民主主義は脆弱(ぜいじゃく)だ。そしてこの時間、友人たちよ、民主主義は勝利した。

 だから今、2世紀以上も行ってきた平和的な権力の移行を実行するために、私たちはこの聖地に、たった数日前に暴力が連邦議会の基礎を揺るがそうとした場所に、神の下に、分かつことのできない、一つの国として集まった。私たちが、米国独自の方法で先を見据えるとき、休むことなく、大胆に、楽観的に、私たちがそうであることができると、またそうであらなければいけないと知っている国に目を向けよう。

 今日ここにいる民主、共和両党の前任者たちに感謝する。心から感謝する。私が昨夜話をしたカーター元大統領は今日この場にいないが、その終生にわたる政治活動に対して私たちが敬意を払う彼が知っているように、私は合衆国憲法の復元力と強さ、米国の強さを知っている。

 私はたった今、彼ら愛国者一人一人がしたように、神聖なる宣誓をした。宣誓は(初代大統領の)ジョージ・ワシントンによって初めて行われた。しかし、米国の物語は、われわれのうちの誰か一人によるのではなく、幾人かによるのでもなく、より完璧な団結を求める私たち国民にかかっている。米国は偉大な国だ。私たちはよい人間だ。幾世紀にもわたり、嵐と争いを通じて、平和と戦争の中で、私たちはここまで来たが、まだまだ先がある。

 私たちは迅速さと緊急性をもって前進する。というのも、私たちは、危機と重要な可能性のある今年の冬に、やることがたくさんあるからだ。修復し、回復し、癒やし、構築し、獲得する多くのことがある。私たちの国の歴史に、今の私たちほど挑戦された人たちや、困難な時代、やりがいのある時代を見いだした人はほとんどいない。

 一世紀に一度のウイルスが静かに米国に忍び寄っている。1年で第二次大戦で米国が失った全てと同じ数の命を奪った。数百万の雇用が失われ、数十万の事業が休業し、人種的正義を求める叫びは、約400年間、私たちを動かしている。全ての人のための正義の夢はもう先延ばしにされない。

 生存を求める叫びは地球そのものからも発せられている。これ以上に絶望的、明白な叫びはない。そして今、私たちが対峙(たいじ)しなければならず、打ち負かす政治的過激主義の台頭や白人至上主義、国内テロがある。

 こうした挑戦を克服し、魂を取り戻し、米国の未来を守るためには言葉より多くのものが必要だ。民主主義の中でも最も手に入れにくいもの、結束が必要だ。結束だ。1863年の1月1日、エイブラハム・リンカーンは奴隷解放宣言に署名した。宣言書にペンを置いたとき、リンカーン大統領はこう言った。「もし私の名前が歴史に残るとすれば、この行為によってだろう。そして、私の全ての魂はこの中にある」。

 「私の全ての魂はこの中にある」。今日、この1月の日に、私の魂の全ては、米国をまとめること、国民を一つにまとめること、この国を結束させることにある。全ての国民に、この大義に参加してもらいたい。

 私たちが直面する敵、怒り、恨みと憎しみ、過激主義、無法、暴力、病気、失業と絶望と闘うために結束しよう。結束によって、私たちは偉大なことを、重要なことをすることができる。

 私たちは間違いを正すことができる。私たちは人々が良い仕事で働くようにできる。私たちは子供たちを安全な学校で教えることができる。私たちは死に至るウイルスを克服することができる。私たちは仕事に報いることが、中間層を再建することが、全ての人のための健康保険を守ることができる。私たちは人種的正義を提供し、米国をもう一度世界で善を導く力にすることができる。

 私は、結束について話すことが、最近ではばかげた空想のように聞こえることを知っている。私は私たちを分断する力が深く、現実のものであることを知っている。しかし、私は、そうしたことが新しいものではないことも知っている。私たちの歴史は常に、全ての人が平等であるという米国の理想と、人種差別や排外主義、恐怖、悪魔化が私たちを引き裂いてきたという過酷で醜い現実の間にあった。

 この戦いは長期間続くもので、勝利は決して保証されない。南北戦争や大恐慌、世界大戦、米中枢同時テロを通じ、闘争と犠牲、挫折を通じ、常に優れた天使が勝ってきた。これらのどの瞬間においても、私たちは十分に、私たち全員が前進するために結束してきた。そして今、私たちは結束することができる。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ