中朝貿易、過去20年で最低 国境封鎖で前年比8割減

 中国税関総署は18日、北朝鮮との昨年の貿易総額は前年比80・7%減の5億3906万ドル(約559億円)だったと発表した。北朝鮮が新型コロナウイルス対策で昨年1月末から中国との国境を封鎖した結果、過去20年間で最低水準に落ち込んだ。

 昨年12月の貿易総額は500万ドル。中朝貿易総額が公表され始めた1998年以来、最低だった11月よりは増加したものの、前年同月比では約98・2%減。公式統計上は依然、物流がほぼ途絶えた状況だ。

 昨年の北朝鮮への輸出は前年比80・9%減の4億9106万ドル、北朝鮮からの輸入は同77・7%減の4800万ドル。12月の北朝鮮への輸出は338万ドル、北朝鮮からの輸入は162万ドルだった。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ