6月にG7サミット開催へ 英、首脳ら約2年ぶり対面

 英首相官邸は16日、議長国を務める先進7カ国首脳会議(G7サミット)を6月11~13日に南西部コーンワルで開催すると発表した。G7首脳らが一堂に会するのは約2年ぶり。韓国、オーストラリア、インドの3カ国を招待し、新型コロナウイルス対策や気候変動問題、開かれた貿易などの共通課題について協議する。

 英紙ガーディアンによると、ジョンソン英首相は、今月20日のバイデン新米政権誕生後の早い時期に、G7首脳によるオンライン会談の開催も計画している。

 6月のサミット開催発表に合わせ、ジョンソン氏は声明で、新型コロナ流行について「現代の世界秩序に対する最大の試練であることは間違いない。よりよい未来を築くためにも開かれた精神で団結するべきだ」と語った。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ