トルコ、バイデン氏に祝意 トランプ氏の友情に謝意も

 トルコのエルドアン大統領は10日、米大統領選で勝利を確実にしたバイデン前副大統領に祝意を伝え「米政権と今後も緊密に連携する決意」を表明した。一方、トランプ大統領には「温かい友情」への謝意を伝えた。トルコ大統領府が双方に宛てた声明を発表した。

 バイデン氏は、強権的なエルドアン政権に厳しい態度を示しており、関係悪化も懸念されている。トランプ氏はエルドアン氏の立場に一定の配慮を示してきた。

 エルドアン氏はバイデン氏に対し、世界的、地域的な課題に取り組むため「2国間関係をさらに発展、強化させる必要がある」と強調した。トランプ氏には「両国関係発展に向けた誠実で決意あるビジョンに感謝する」と述べた。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ