エスパー国防長官をトランプ氏が解任 政権移行に支障の懸念

 【ワシントン=黒瀬悦成】トランプ米大統領は9日、エスパー国防長官を即時解任し、国家テロ対策センターのミラー所長を長官代行に任命したとツイッターで発表した。

 エスパー氏は、白人警官による黒人暴行死事件を受けて全米各地で暴動が起きた際、トランプ氏が米軍の動員を主張したのに異を唱え、同氏から遠ざけられていた。

 NBCテレビは5日、複数の米国防当局者の話として、エスパー氏がトランプ氏に提出する辞表を準備したと伝えていた。

 大統領選では民主党のバイデン前副大統領が勝利を確実にしたがトランプ氏は投票に不正があったとして訴訟攻勢に出る構えで、政権移行が円滑に進むか懸念が出始めている。

 そうした中で国防長官が更迭されることで、議会関係者などからは安全保障関連の引き継ぎに支障が出る恐れも指摘されている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ