米大統領選 バイデン氏、政権移行へ準備本格化 トランプ氏は訴訟戦術の拡大表明

 【ワシントン=塩原永久】米大統領選の民主党候補、バイデン前副大統領(77)は当選を確実にしたことを受け、8日、政権発足準備を本格化させた。しかし、共和党のトランプ大統領(74)は敗北を認めず訴訟戦術を続ける構えで、9日から訴訟など法的手段を拡大すると表明。政権移行に支障が出る可能性がある。トランプ氏は7、8両日、首都ワシントン郊外のゴルフ場を訪れた。

 バイデン氏は9日、新型コロナウイルス対策の専門家チームのメンバーを発表し、就任時に取り組む具体策を検討。政権移行チームも設置し、政権交代を円滑に進めるため、トランプ政権下の各省庁から予算執行など行政運営の状況について調査するが、トランプ氏は敗北を認めておらず、同政権はバイデン陣営が政権移行のため求めている手続きに応じていない。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ