韓国情報機関トップ訪日、二階幹事長らと会談か

 韓国紙の韓国日報は9日、韓国情報機関、国家情報院の朴智元院長が8日から訪日したと報じた。

 親交のある自民党の二階俊博幹事長や、滝沢裕昭内閣情報官と会談する見通しという。北朝鮮問題などの国際情勢のほか、元徴用工問題で対立する日韓関係も議題となる可能性がある。

 朴氏は、日韓関係を重視した故金大中元大統領の最側近で、知日派として知られる。

 韓国日報によると、8日午前に成田空港に到着、訪日の日程や目的についての質問には答えなかった。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ