米大統領選・副大統領候補者討論会(9)中盤まで発言時間はペンス氏が上回る

 11月3日の米大統領選に向けた、共和党のペンス副大統領(61)と民主党のハリス上院議員(55)による副大統領候補者討論会が7日、西部ユタ州ソルトレークシティーで行われた。

 CNNテレビ(電子版)によると、討論会が始まって1時間の時点で、ペンス氏の発言は28分34秒で、ハリス氏は27分1秒となった。

 討論ではときよりペンス氏が攻勢を強める場面も。ハリス氏の発言に対してペンス氏が反応すると、ハリス氏が「私の番です」と訴え、発言を続けた。(ワシントン支局)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ