米大統領選・副大統領候補者討論会(4) ペンス氏、新型コロナで「年内にワクチン」

 11月3日の米大統領選に向けた共和党のペンス副大統領(61)と民主党のハリス上院議員(55)による副大統領候補者討論会が7日、西部ユタ州ソルトレークシティーで行われた。

     ◇

 新型コロナウイルス感染拡大への対応をめぐる議論で、ペンス氏は年内にワクチンを供給するとのトランプ政権の方針を重ねて説明した。ペンス氏は、同政権の新型コロナ対応を批判するハリス氏に対して、「ワクチンに対する米国民の信頼を損なわせないでほしい」と苦言を呈した。

 ハリス氏はトランプ政権が「米国民に対して真実を話す意思がない」と非難し、新型コロナに関する適切な情報提供を促した。(ワシントン支局)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ