米大統領選・第1回討論会 トランプ氏「バイデン氏は47年間、何もしていない」 

 【ワシントン支局】11月3日の米大統領選を前に、共和党候補のトランプ大統領と民主党候補のバイデン前副大統領による第1回候補者討論会が29日、中西部オハイオ州クリーブランドで行われた。

 両氏は、冒頭から連邦最高裁判事の指名問題などに関して激しい応酬を展開。トランプ氏が司会者の発言を待たずに発言を続けると、バイデン氏が苦笑する場面も。

 バイデン氏がトランプ氏について「うそつきだ」と批判すると、トランプ氏はバイデン氏の実績について「47年間、何もしていない」と非難した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ