新型コロナのワクチンめぐり政争激化 米大統領選 あおりで信頼も低下

 その後、トランプ氏は9月23日、FDAがワクチンの承認基準を厳格化するとの報道に対し、「ホワイトハウスの了承が必要だ。われわれは了承するかもしれないし、了承しないかもしれない。これは政治的な動きに思える」と語った。

 これを受け東部ニューヨーク州のクオモ知事(民主党)は24日、「政治的な動きに左右されるFDAの承認過程は完全ではない」と主張。トランプ政権の意見は「信用しない」とし、州独自の検証が済むまで同州の住民にワクチン接種を推奨しない考えを示した。

 クオモ氏の動きに対しては早期の接種の機会を妨げるとの批判もある。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ