韓国外務省「日本の新首相とも友好進める努力」

 【ソウル=名村隆寛】韓国外務省報道官は15日の定例会見で、自民党の菅義偉総裁が16日に国会の首相指名選挙を経て新内閣を発足させることに関し、「韓国政府は新たに選出される日本の首相、内閣とも韓日間の友好協力関係を進めるために引き続き努力していく」と述べた。

 さらに、「努力、協力の過程で両国間の緊密な疎通がなされる」と付け加えた。また、新首相の就任に際しては、「儀典的な慣行がある」と語り、通常通り、祝電などを送る考えを示した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ