ベトナム、中国軍事演習の中止要求「主権を侵害」 南シナ海

 【シンガポール=森浩】ベトナム外務省は26日、中国が南シナ海のパラセル(中国名・西沙)諸島付近などで29日まで実施するとした軍事演習について、「ベトナムの主権を侵害しており、状況を複雑にしている。南シナ海における平和的、安定的、協力的な環境の維持に資するものではない」と非難する声明を発表し、中止を求めた。

 中国は南シナ海の大半の海域で権益を主張しており、ベトナムなどと領有権をめぐって対立している。パラセル諸島付近では、4月に中国海警局の船とベトナム漁船が衝突し、漁船が沈没する事故が起きた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ