日鉄、即時抗告へ 元徴用工問題で

 元徴用工問題で、日本製鉄(旧新日鉄住金)は4日、韓国地裁支部による資産差し押さえ命令の決定に関し「即時抗告を予定している」とのコメントを出した。

 対象資産は、日鉄と韓国鉄鋼大手ポスコとの合弁会社「PNR」の株式。4日に効力が発生した公示送達から1週間以内に即時抗告しなければ差し押さえが確定する。

 日鉄は「日韓両国政府の外交交渉の状況なども踏まえ、適切に対応していく」とした。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ