イラン大統領「2500万人が感染」? 事実なら全世界の累計超す

 【カイロ=佐藤貴生】イランのロウハニ大統領は18日、テレビ演説を行い、国内の新型コロナウイルスの感染者が推計で2500万人に上ると述べた。イランの人口は8000万人超で、事実とすれば国民の3割が感染した計算になる。ロイター通信が伝えた。

 米ジョンズ・ホプキンズ大の集計では、全世界の感染者は18日時点で、約1400万人。イラン政府のこれまでの発表では同国の感染者は約27万人で、この日公表された人数とは大きな開きがある。ロウハニ師は保健当局の新たな報告に基づくとし、人数が大幅に食い違う理由は詳しく説明しなかった。

 また、ロウハニ師は「さらに3000万人から3500万人が感染するリスクがある」とも述べた。保健当局は感染による死者数は約1万4000人としている。

 イランでは2月以降、中東の感染拡大の起点となる形で感染者・死者数が急増。これまでも当局の発表は実態とかけ離れた数字に抑えているとの見方が出ていたほか、病院では医療崩壊が起きているとの観測もあった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ