香港、23日から再び在宅勤務に 欧州帰還者で感染拡大

 香港政府の林鄭月娥行政長官は21日、緊急記者会見を開き、欧州などから香港に戻る人が増え、再び新型コロナウイルス感染が拡大しているとして、緊急性の高い部門を除いた公務員の在宅勤務を23日から再開すると表明した。民間企業にも同様の措置を取るよう呼び掛けた。香港メディアが報じた。

 香港では1月下旬の春節(旧正月)休暇後、3月1日まで公務員を在宅勤務とし、2日からは通常に戻っていた。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ