韓国に続き中国代表チームも感染 フェンシング国際大会後

 中国フェンシング協会は20日、フェンシング・エペのナショナルチームの選手3人がハンガリーから帰国した際、新型コロナウイルスの感染が確認されたと発表した。

 協会によると、中国チームはハンガリーで国際大会に参加し、16日発の便で帰国。3人は軽症で、北京の医療施設で治療を受けている。ナショナルチームの他の選手は隔離されて経過観察中。

 ハンガリーの国際大会を巡っては、出場した韓国選手3人も既に感染が判明している。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ