五輪延期・中止「WHOの助言に従う」 IOC会長

 国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長は12日、ドイツの公共放送ARDのインタビューで、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的な大流行)に伴い、東京五輪を延期、中止するかは世界保健機関(WHO)の助言に従うとの考えを明らかにした。

 インタビューで、バッハ氏は2月中旬からWHOと定期的に連絡を取ってきたとした上で、「WHOの助言に従う」と発言。一方でIOCは東京五輪の成功に向けて準備を進めていると述べた。(パリ支局)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ