米大統領 一般教書演説(4)「宇宙軍」創設の実績を強調  

 【ワシントン支局】トランプ米大統領は4日の一般教書演説で、「米国の自由を守るため、2兆2千億ドル(約240兆円)を米軍に投資してきた」と述べるとともに、米軍に陸海空軍などと並ぶ6番目の独立軍として「宇宙軍」を創設した実績を強調した。

 トランプ氏は航空機やミサイル、艦艇などの装備を充実させていることを説明。その装備品を米国で生産しているとし、強い防衛力を維持していくことをアピールした。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ