ディアスカネル大統領選出 キューバ国会、憲法で創設

 キューバの人民権力全国会議(国会)は10日、ことし改正された憲法で国家評議会議長(元首に相当)に代わり創設された大統領のポストに、現議長のミゲル・ディアスカネル氏(59)を選出した。任期は5年。実質的な最高権力者は共産党トップのラウル・カストロ前議長(88)であり、体制が大きく変化することはない。

 ディアスカネル氏は2018年4月、1959年の革命後に生まれた世代として初めて議長に就任していた。副大統領にはバルデスメサ第1副議長(74)が選ばれた。憲法改正で創設された首相は年内にも任命される予定。

 かつてカストロ兄弟が全権を掌握していたのに対し、次世代の指導部では権力の分散を図るとみられる。大統領と首相のポストは、76年の国家評議会創設で廃止されていた。(ハバナ 共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ