香港空港が全便欠航を決定 空港内での大規模デモの影響

 【中国総局】香港の航空当局は12日午後、香港国際空港を同日に発着するすべての便の欠航を決めたと発表した。中国本土への容疑者引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改正案の撤回を求める大規模デモが、同空港内で行われているためだとしている。

 香港紙、明報(電子版)など香港メディアが一斉に報じた。同紙によると、警察当局によるデモ参加者への「過度の暴力」などに抗議し、大勢の人々が同空港の到着ロビーなどに押し寄せているという。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ