トランプ氏、夕方到着へ 天皇会見「楽しみに」

 トランプ米大統領は25日夕、令和初の国賓としてメラニア夫人と共に来日する。大統領専用機で羽田空港に到着する。28日まで4日間滞在し、天皇、皇后両陛下と会見する最初の外国賓客となるほか、安倍晋三首相との首脳会談、大相撲観戦などを予定している。大統領として2回目の日本訪問となる。

 米東部時間24日、ワシントン近郊から日本に向け出発した大統領専用機内から「米国を代表して天皇陛下にお会いできることを楽しみにしている。友人である安倍首相と貿易や軍事を協議する」とツイッターに書き込んだ。

 公式実務訪問賓客として来日した2017年11月は米軍横田基地(東京)から入り、米兵を前に演説した。今回は格式の高い国賓であり、日本の「表玄関」である羽田空港を使う。

 米国では27日が戦没将兵記念日(メモリアルデー)に当たることから、28日に米海軍横須賀基地(神奈川県横須賀市)で日米同盟の重要性を強調する演説を予定する。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ