日本は慎重な言動取ることが重要 韓国外相

 韓国外務省は24日未明、康京和(カン・ギョンファ)外相が日韓外相会談で、韓国人元徴用工問題に関し「日本側としても被害者たちの苦痛と傷を癒やすために共に努力する必要がある」と指摘したと明らかにした。

 また、韓国外務省によると、康外相は会談で、元徴用工問題で日本側は「慎重な言動」を取ることが重要だと強調した。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ