男児に「アーチー」と命名で“キャンディファン”がネットで大騒ぎ 「3人の中で1番好きだったなぁ」

 エリザベス英女王(93)の孫、ヘンリー王子(34)夫妻の第1子となる男児の名前が「アーチー」となったことで、昭和生まれの「キャンディ・キャンディ」ファンがネットで盛り上がっている。

 男児のフルネームは「アーチー・ハリソン・マウントバッテンウィンザー」。地元のBBC放送によると、「アーチー」は、「アーチボルド」の短縮形で、「誠実」「大胆」「勇敢」などの意味を持つという。

 ネットでは「アーチー」がリアルタイム検索で上位にランクイン。ツイッターでもトレンド入りを果たした。SNSでは同作に絡めたツイートが多く、「イギリスのロイヤルベビーの名前がアーチー君と聞いて、『キャンディ・キャンディだ!』と思った私(昭和生まれ)Twitter見てたらアーチーの画像が溢れてて、同じような方々が沢山いて謎の連帯感」や「アーチーと聞いて郷ひろみの曲が思い浮かんだけど、自分よりも年上の人達はキャンディ・キャンディの登場人物を思い浮かべたらしい」といった投稿が目立った。

 “キャンディファン”が連想したのは劇中に登場するキャラクター、アーチーボルト・コーンウェル。その愛称が「アーチ-」で、アニメ版では「タッチ」の上杉達也役で知られる三ツ矢雄二(64)が声を務めた。常にキャンディの味方だったアーチーはアードレー一族「コーンウェル家」の次男で、おしゃれな美少年キャラとして描かれている。アンソニー、テリィ、ステアらとともに女性人気の高いキャラだった。

 ネットでは「アーチーボルトを思い出したよ…」「アンソニー、アーチー、ステアの誰を選ぶかで男の趣味は大体分かる」「ヘンリー王子とメーガン妃の息子の名前はアーチー!キャンディキャンディの3人の中で1番好きだったなぁ」「キャンディキャンディ世代としては期待する。なんて私はテリュース・G・グランチェスター様派」などの声が。

 アニメ版も昭和50年代に放送され、当時大人気を博した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ