中国副首相「トランプ氏が不確実だから」米中貿易協議に

 【北京=西見由章】中国の胡春華副首相は18日、北京の人民大会堂で、日本国際貿易促進協会の会長として訪中した河野洋平元衆院議長らと会談した。胡氏は米中貿易協議について「中国政府として誠心誠意合意したいが米国次第だ。トランプ大統領が不確実だからだ」と述べた。同行筋が明らかにした。 

 胡氏は「交渉は前向きで進展していて、よいものになっている」と言及しつつ「交渉は最後にならないといつ妥結するかはわからない」とも語った。

 会談には、玉城デニー沖縄県知事も同席。習近平国家主席が6月に大阪で開かれる20カ国・地域(G20)首脳会議に合わせて訪日する予定であることを踏まえ、玉城氏は「ぜひ沖縄にもいらしてほしい」と呼びかけたという。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ