アップル、クアルコム和解 スマホの特許訴訟

 スマートフォンの半導体の特許を巡る訴訟で、米アップルと米半導体大手クアルコムは16日、和解が成立したと発表した。両社は米国内外で起こしている訴訟を取り下げる。

 アップルがクアルコムに特許料を支払うことで合意した。複数年の半導体の供給など、特許に関する6年間の契約を結んだ。

 アップルがクアルコムに支払う特許料は明らかにしていない。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ