米大統領選、民主に18人目の候補 スウォルウェル下院議員

 【ワシントン=黒瀬悦成】米民主党のエリック・スウォルウェル下院議員(38)=西部カリフォルニア州選出=は8日、来年の米大統領選の同党候補指名争いに出馬すると表明した。大統領選での民主党の立候補者はスウォルウェル氏で18人目。

 スウォルウェル氏は中西部ミネソタ州生まれで、2013年から下院議員を務めている。

 CBSテレビの深夜の政治コメディー番組で出馬を表明した同氏は「米国は泥沼状態に陥っている。私が問題を解決する」などと訴えた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ