トランプ氏「スピード重要でない」 金委員長持ち上げ 米朝首脳会談

 トランプ米大統領はベトナムの首都ハノイで28日午前(日本時間同)に行った2日目の米朝首脳会談で、北朝鮮との協議に関し「スピードは重要な要素ではない」との考えを示した。

 トランプ氏は、北朝鮮がミサイル発射や核実験などを強行していない状況を指摘し「そのことを高く評価している」と述べた。

 北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長について「大変尊敬しているし、北朝鮮を尊重している」と述べ、「良い関係を持てば、良い結果をもたらすことができる」とも訴えた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ