北朝鮮非公表のミサイル基地 山間部に地下施設

 米政策研究機関「戦略国際問題研究所」(CSIS)が特定した北朝鮮の非公表の弾道ミサイル運用基地のうち、韓国・ソウルに最も近い「サッカンモル基地」の衛星画像を、産経新聞が15日までに入手した。画像からは、山間部に地下施設や兵舎、車両整備場などが配されていることが読み取れる。

 CSIS韓国部長のビクター・チャ氏らの調査チームが今月12日、北朝鮮が公表していない弾道ミサイル運用基地約20カ所のうち、サッカンモル基地を含む13カ所を特定したとする報告書を発表していた(https://beyondparallel.csis.org/undeclared-north-korea-sakkanmol-missile-operating-base/)。(ワシントン支局)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ