韓国の文在寅大統領、プーチン露大統領に「原油供給中断」と強い制裁論を突きつけ

 【ソウル=桜井紀雄】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は4日、ロシアのプーチン大統領との電話会談で、核実験を強行した北朝鮮に対し、「原油供給中断と、労働者の海外派遣など、外貨獲得源を遮断する方法を国連安全保障理事会で真剣に検討するときだ」と述べた。韓露両政府が明らかにした。

 文氏が原油供給中断といった強い制裁に言及したのは初めて。文氏は「外交的方法で平和的に解決するためには、北が挑発をやめるべきだ」とも強調した。

 プーチン氏は「対話の再開と政治的・外交的手段を通じてのみ解決できる」と従来の立場を繰り返した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ