西武・上間が8日楽天戦でプロ初登板初先発 プロ2年目の沖縄県出身右腕「ワクワクしている」

プロ初登板に向けて調整する西武・上間(右)=メットライフドーム

プロ初登板に向けて調整する西武・上間(右)=メットライフドーム

 プロ2年目の西武・上間永遠(とわ)投手(20)が8日の楽天戦(メットライフ)でプロ初登板初先発する。柳ヶ浦高から四国IL・徳島に進み、2020年ドラフト7位で入団した沖縄県出身右腕は「ワクワクしています。緊張感はそれほどない。ピンチになっても泥臭く、どんな形でもいいので、まずは0点に抑えたい」と意気込んだ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ