正代「今までの相撲人生の中で一番、緊張した」/秋場所

前の写真へ
次の写真へ
優勝し内閣総理大臣賞を授与された正代=両国国技館(撮影・桐山弘太)

優勝し内閣総理大臣賞を授与された正代=両国国技館(撮影・桐山弘太)

 大相撲秋場所千秋楽(27日、両国国技館)関脇正代(28)が新入幕の翔猿(28)を突き落とし、13勝2敗で熊本県出身初の優勝を飾った。時津風部屋では昭和38年名古屋場所の北葉山以来、57年ぶりの快挙となった。正代の優勝インタビューは以下の通り。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ