渋野日向子、東京五輪へ“もうひとつの試練” 多忙オフ乗り切れるか…紅白など年末特番の目玉に

逆転女王こそ逃したが、激動の1年を駆け抜けて渋野は大満足。オフも世間は放っておいてくれないようで…

逆転女王こそ逃したが、激動の1年を駆け抜けて渋野は大満足。オフも世間は放っておいてくれないようで…

 女子プロゴルフの今季最終戦「LPGAツアー選手権」(1日・宮崎CC)で、渋野日向子(21)は2位タイに終わり、逆転賞金女王には届かなかった。しかし女王に輝こうと、2位に終わろうと、新たな国民的ヒロインを世間はこれからも放っておかない。実質のルーキーイヤーを終え、オフも多忙を極めそうな「スマイリング・シンデレラ」。高まる一方の周囲の期待と引きも切らないオファーに笑顔を曇らせることなく、目標に掲げた2020年東京五輪出場へ向かえるだろうか。(塚沢健太郎)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ