男子は羽生が貫禄の優勝 女子の紀平は2位 フィギュアNHK杯

前の写真へ
次の写真へ
演技を終え、客席に挨拶する羽生結弦=札幌市の真駒内セキスイハイムアイスアリーナ(撮影・桐原正道)

演技を終え、客席に挨拶する羽生結弦=札幌市の真駒内セキスイハイムアイスアリーナ(撮影・桐原正道)

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第6戦、NHK杯は23日、札幌市で男女のフリーなどが行われ、女子ショートプログラム(SP)2位の紀平梨花(関大KFSC)はフリーで4回転サルコーを回避、合計231・84で2位だった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ