広島・永川が引退登板を前に会見「いろいろと限界を感じた」

前の写真へ
引退会見する広島・永川=マツダスタジアム(加藤孝規撮影

引退会見する広島・永川=マツダスタジアム(加藤孝規撮影

 広島・永川勝浩投手(38)が23日、広島市南区のマツダスタジアムで引退会見に臨んだ。地元広島出身の右腕は球団最多の通算165セーブを記録するなど526試合に登板して、38勝42敗、79ホールド、防御率3・47。この日の中日戦(同)に先発として打者1人限定で引退登板する。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ