阪神メッセンジャーの引退にネットも涙…「こんなダメチームを支えてくれてありがとう」「敵ながら好きだった」

涙をぬぐう阪神・メッセンジャー=兵庫県西宮市(撮影・宮沢宗士郎)

涙をぬぐう阪神・メッセンジャー=兵庫県西宮市(撮影・宮沢宗士郎)

 プロ野球・阪神のランディ・メッセンジャー投手(38)が18日、兵庫・西宮市内のホテルで記者会見を開き、今季限りでの引退を正式に表明した。日本で通算98勝を挙げたほか、5年連続6度の開幕投手を務めるなど、長い間、阪神のエースとしてチームを支えた助っ人右腕。ネットには、虎党だけでなく、他球団のファンからもさまざまなコメントが寄せられている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ