高橋と朴仁妃が首位 渋野オーバーPなし新記録

1H、ギャラリーに挨拶をする渋野日向子=12日、チェリーヒルズゴルフクラブ(甘利慈撮影)

1H、ギャラリーに挨拶をする渋野日向子=12日、チェリーヒルズゴルフクラブ(甘利慈撮影)

 女子ゴルフの日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯第1日は12日、兵庫県チェリーヒルズGC(6425ヤード、パー72)で行われ、国内四大大会第2戦はツアー未勝利の21歳、高橋彩華と朴仁妃(韓国)が4アンダーの68で首位に並んだ。四大大会で2連勝を狙う20歳の渋野日向子は70で回り、オーバーパーなしの連続ラウンドをツアー新記録の29に伸ばして11位。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ