日本ハム・清宮、20歳誕生日の今季初安打「中田さんからの視線が半端なかった」

4回 右適時二塁打を放つ日本ハム・清宮=メットライフドーム(撮影・山田俊介)

4回 右適時二塁打を放つ日本ハム・清宮=メットライフドーム(撮影・山田俊介)

 日本ハム・清宮幸太郎内野手(20)は25日、西武11回戦(メットライフ)に「7番・DH」で先発出場。0-5の四回、西武先発・多和田から今季初安打となる右翼線への2点適時二塁打を放った。清宮はこの日が20歳の誕生日で、自らを祝う一打となった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ