DeNAロペスが一塁手連続守備機会無失策のプロ野球記録更新

前の写真へ
次の写真へ
お立ち台でポーズを決める(左から)DeNA・東克樹、伊藤光、ロペス=横浜スタジアム(撮影・斎藤浩一)

お立ち台でポーズを決める(左から)DeNA・東克樹、伊藤光、ロペス=横浜スタジアム(撮影・斎藤浩一)

 淡々と新記録を打ち立てた。DeNAの一塁を守るロペスは、七回2死一塁でロメロの二ゴロを処理。一塁手の連続守備機会無失策記録を1517に伸ばし、榎本喜八が作ったプロ野球記録を51年ぶりに更新。「記録は知らなかった。すごくうれしい」と笑った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ