大谷が2度目の投球練習 最長12メートルを65球

キャッチボールをするエンゼルス・大谷(左)=テンピ(共同)

キャッチボールをするエンゼルス・大谷(左)=テンピ(共同)

 米大リーグは11日、各地でオープン戦などが行われ、エンゼルスの大谷は3日ぶりに今キャンプ2度目のキャッチボールを行い、最長12メートルの距離で計65球を投げた。その後は打撃練習に取り組み、11日連続となるトス打撃を25球、ティー打撃も15球打ち込んだ。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ