紀平、左手薬指に“梨花リング” 亜脱臼した患部保護 フィギュア

負傷した左手薬指に“リング”をはめて公開練習に臨んだ紀平(撮影・岡田茂)

負傷した左手薬指に“リング”をはめて公開練習に臨んだ紀平(撮影・岡田茂)

 フィギュアスケート女子の紀平梨花(16)=関大KFSC=が15日、大阪・高槻市の関大たかつきアイスアリーナで練習を公開した。初出場優勝を飾った四大陸選手権の公式練習で亜脱臼した左手薬指には、患部を保護する装具を装着。グランプリ(GP)ファイナル、四大陸選手権と合わせて女子史上初となる同一シーズン3冠を目指す世界選手権(3月20日開幕、さいたま)へ向け、不安は解消された。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ