稀勢、進退かけ初場所出る!12月半ばに決めていた

 稽古後、報道陣に囲まれる稀勢の里(右)=東京都江戸川区の田子ノ浦部屋

 稽古後、報道陣に囲まれる稀勢の里(右)=東京都江戸川区の田子ノ浦部屋

 大相撲の横綱稀勢の里(32)が初場所(13日初日、両国国技館)に出場する。10日、東京・江戸川区の田子ノ浦部屋で稽古を行い、意思を表明した。稀勢の里は昨年11月の九州場所で横綱として87年ぶりに初日から4連敗(不戦敗を除く)を喫し、右膝を痛めて途中休場。横綱審議委員会(横審)から、不祥事以外では初の「激励」決議を受けた。強く奮起を促され、初場所では進退を懸ける。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ