「ファンとの距離もっと近くに」石川遼選手会長新春インタビュー

前の写真へ
次の写真へ
ギャラリーにサインする石川会長(高橋朋彦撮影)

ギャラリーにサインする石川会長(高橋朋彦撮影)

 ちょうど1年前の2018年1月。米ツアーの出場権を失い、日本に戻ってきた石川遼(27)は国内ツアー人気回復の旗振り役となる新たな使命を与えられた。史上最年少で日本ゴルフツアー機構選手会の会長に就任。トップ選手としてプレーしながら、自らが先頭に立ってファン獲得の新機軸を打ち出してきた。任期は2年。産経新聞の単独インタビューに応じた石川会長に、1年目の手応えと2年目の抱負を聞いた。(上阪正人)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ