箱根駅伝を2度走った作家・黒木亮氏、絶不調の母校・早大に辛口エール「学業との両立で中途半端に…」

1979年箱根駅伝3区で瀬古(左)からたすきを受け取る黒木氏

1979年箱根駅伝3区で瀬古(左)からたすきを受け取る黒木氏

 「巨大投資銀行」などの経済小説で知られる作家で、早大在学中に競走部に所属し2年連続で箱根駅伝に出場した黒木亮氏が、年明けに箱根路を駆ける母校へ向けて辛口エールを送った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ