高木美帆2位、小平奈緒は5位 スピードW杯第4戦

前の写真へ
次の写真へ
女子1000メートルで5位の小平奈緒=16日、ヘーレンフェイン(共同)

女子1000メートルで5位の小平奈緒=16日、ヘーレンフェイン(共同)

 スピードスケートのワールドカップ(W杯)第4戦最終日は16日、オランダのヘーレンフェインで行われ、女子1000メートルは高木美帆(日体大助手)が1分13秒93で2位に入った。世界記録を持つ小平奈緒(相沢病院)は5位。ブリタニー・ボウ(米国)が優勝した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ