鹿島・鈴木が終了間際に決勝弾 Jリーグ

試合終了間際、ヘディングで決勝ゴールを決める鹿島・鈴木(左から2人目)=14日、カシマ

試合終了間際、ヘディングで決勝ゴールを決める鹿島・鈴木(左から2人目)=14日、カシマ

 苦しい戦いを強いられたチームを、エースが救った。1-1で迎えた試合終了間際に、鹿島の鈴木が値千金の決勝ゴール。「試合に出たら点を取ってやると思っていた」。仕事を果たした。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ